【消防設備士の書評】7つの習慣 ~第7の習慣「刃を研ぐ」~

消防設備士起業;1219日目

刃を研ぐ

本日は、書評7つの習慣編第7の習慣『刃を研ぐ』

というテーマでお話をしていこうと思います。

さぁやって来ました。ついに7つの習慣

最後、7つ目来ましたね。

はい、なかなかね長旅でしたが、

やっとここまで来たなという感じです。

まぁ第6話でね、色々やってきて、

自立と相互依存というところまでクリアしてきて、

最後にこの刃を研ぐというね、

突拍子もないテーマが来るというのが、

この7つの習慣の面白くて奥深いとこだと思うんですけど。

まぁ刃を研ぐっていうのは、

最新再生のプロセスであると、

つまり、他の6つの習慣を果たすために

もっとも重要なあなた自身、

私自身の価値を維持して高めていくための習慣だよと。

具体的には、我々人間を作っている4つの側面、

1個目は肉体、

2つ目は精神

3つ目が知性

4つ目が社会情緒の

刃を研ぎましょうということです。

読んでからがスタート

7つの習慣を読んでからがスタートというかね、

一生かけても習得するのが難しいと思うんですが

第一の習慣の「主体的になる」が一番重要で難しいですよね。

そこでいわれてる「インサイドアウト」の考え方が大事だと思います。

まとめ

7つの習慣編終わりましたが、コメント欄などでどんどん意見をいただきたいです。

明日から、いや今日からまた取り組んでいきましょう。

ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す